ウーマン

多くの人が気になるあそこの臭い対策は衛生面がもっとも重要

深刻な悩みを解消

女の人

多くの人が抱えるデリケートゾーンの悩みには「あそこの臭い」があげられています。デリケートゾーン用のソープなどで垢や雑菌を丁寧に洗い流すことは重要ですが、それでも臭いが気になるという場合には膣内に原因があるかもしれません。膣内洗浄を取り入れてみるのも良いでしょう。しかし、あそこの臭い対策として膣内を洗う場合には注意が必要です。専用のソープでも、膣内への利用は推奨されていないものも多くあります。膣内は自浄効果があり、常に酸性に保たれています。中にいる善玉菌まで殺菌してしまうと、雑菌の繁殖が活発になることもあります。水やお湯、デリケートゾーン用の石鹸ではなく、膣内洗浄ジェルなどを取り入れるのも良いでしょう。膣の奥まで挿入してジェルで洗浄ができるので、中に溜まった経血やおりものをキレイに流すこともできます。ジェルには、乳酸が含まれているものを利用すると良いでしょう。乳酸で膣内の菌のバランスを正常に整えることができます。あそこからでる、おりものなどに色や臭いがついている場合などには、こうした膣内洗浄を取り入れてみましょう。臭いを大幅に軽減することができるでしょう。また膣内洗浄は、膣の中に注入器具を入れるので衛生面に注意できるものがオススメです。一回使いきりなどのタイプであれば、洗いや殺菌、持ち運び中の菌の付着などを心配せずに利用できます。あそこに入れるたびに、痛みや不快感が大きいものは使いにくくなります。細く挿入しやすいデザインで持ち運びしやすいものを選びましょう。

原因を知ろう

考える女性

あそこの臭いの原因を知って、対策を考えましょう。デリケートゾーン専用のソープや洗浄ジェルでしっかり衛生的に保つことで雑菌繁殖を抑えることができます。臭いの軽減には清潔が一番のポイントです。

もっと読む

膣内を洗浄する

レディー

あそこの臭い対策では膣内洗浄を検討することもオススメです。洗浄ジェルで膣内環境を正常化すれば、おりものの臭いも大幅にカットできるでしょう。自浄作用を整えるようにするのが確実なケアです。

もっと読む

ムレ解消がポイント

ヒップ

あそこの臭いを軽減させるのは雑菌が好む環境を作らないことです。ムレによって雑菌が増えると臭いがきつくなりますし、膣内の菌のバランスも崩れやすくなります。しっかりムレ対策も行ないましょう。

もっと読む