女性

多くの人が気になるあそこの臭い対策は衛生面がもっとも重要

ムレ解消がポイント

ヒップ

あそこの臭いを軽減するポイントは、まず雑菌の繁殖をさせる環境を作らないことです。あそこの臭いを強くしてしまう雑菌は、ムレなどの湿気や湿度の高いところを好みます。ムレで菌が増えることにより、垢や汚れを餌にして臭いを発します。あそこの臭いを軽減するためにはまず、ムレやすい状況を見直すことが重要なのです。ムレの原因となるのは、多くはレギンスや厚手タイツ、パンツなどで締め付けることも影響します。臭いを気にして、厚手タイツなどを利用するとムレが発生し、そこからまた臭いの元である雑菌が増えます。しかし臭いが気になるとパンツやタイツを手放せないのもしかたのないことです。まずは、清潔に保つため、アンダーへアーを除毛して専用のソープで洗うようにしましょう。おりものがひどい時は、あそこの環境バランスが崩れていることが考えられます。乳酸入りの膣内洗浄ジェルを利用してバランスを取りながら、中に溜まった汚れを外に流すといいでしょう。それからムレやすい服装をやめて、雑菌の繁殖を抑えれば臭いの悩みから開放されるでしょう。利用する専用ソープは肌に優しい植物由来成分のものや、アルコールフリーの刺激の少ないものがオススメです。洗浄ジェルも、刺激が少ない成分を配合したものになっているジェルを選ぶと良いでしょう。臭いの対策では、清潔に保つことが一番重要です。適切なケアを取り入れて、あそこの臭いトラブルから開放されましょう。